メンズエステの種類と違い、見分け方

風俗エステと普通のエステって何が違うの?

通常のメンズエステとは

「エステ」と聞くと、どのようなイメージがあるでしょうか。
多くの場合、女性がよりきれいになるために見た目を磨く場として脱毛や痩身などの施術を受けることという印象が強いですよね。
しかし、最近ではメンテナンスのために男性がエステに行く場合も多く見受けられるようになりました。
まだまだ女性が行くものだという印象の強いエステ業界ですが、昨今では男性のみを対象としたサロンや、そうではなくても男性もOKなサロンはどんどん増えていきつつあります。
そして、そのように「男性OK」もしくは「男性専用」のサロンでのエステは、「メンズエステ」と呼ばれています。

その一方で、男性が性的施術を目的として行くエステもあります。
このようなエステの事を、「風俗エステ」と言います。
実は風俗エステも男性が行くメンズエステも、同じように「メンズエステ」と呼ばれているのです。

「通常のエステ」と「風俗エステ」は同じメンズエステという括りにされがちですが、受けられるサービスは大きく異なります。
しかしながら、性的施術があってもなくても、男性がうけるエステというところでどちらも「メンズエステ」とひとくくりにされて呼称されている場合が多いのです。
これでは、違いをはっきりと区別することは不可能ですよね。

では、「普通のエステ」と「風俗エステ」とは、何に着目して見分ければよいのでしょうか。
もちろん「行ってみないとどういうエステかわからない」というようなことはなく、いくつかのポイントを押さえておけば、そのサロンがどういった施術を行ってくれるのかは分かります。
どのような点に着目すれば自分が行きたい方のメンズエステなのでしょうか。

メンズエステの振れ幅は広い

それではまず、「通常のエステ」とはどのようなエステなのでしょうか。 男性が受けるエステとはいえ、セクシーな施術が受けられるわけではなく、ただ純粋に女性が受けるようなエステの男性版という事になります。 まずは通常のメンズエステにおいてどのような施術が受けられるのか見ていきましょう。

風俗エステとは

一度は行ったことがあれば少しずつ勝手がわかってくるものですが、風俗を利用する際に一番ハードルが高いのは実は一番最初ではないでしょうか。 そこで、風俗エステとはいったいどのようなサービスが受けられる場所なのかをしっかり理解し、通常のエステとの差も理解していきましょう。

通常エステと風俗エステの違いとは

通常のエステと風俗エステの両方の特徴が分かってきたところで、最後にどのようなポイントを知っておけば違いが分かるようになるのかをご紹介していきます。 何となくではなく、「ここがポイント!」という事を押さえておけば、失敗なく意図したエステを受けられる事でしょう。